尺八を始めた理由

2009年08月15日

私が尺八を始めたのは、

高校二年生の三月からです。

なぜ尺八を始めたのか..

第一の理由は、母がお箏を弾いていたからだと思っています。

 

幼い頃から音楽が身近にあり、小学生の頃はお箏も弾いていました。

 

赤ちゃんの時はお稽古しているお箏の下で寝ていたそうです。

(もちろん立奏台の下です!)

 

音楽が好きで、日常に音楽がありました。

家の中でいろんな音楽が溢れていました。

 

小学生の頃は、ピアノを習ったり、

体を動かすことも好きだったので、

バトンや水泳もしました。

 

中学?高校生は、テニスに明け暮れましたが

高校生でテニス肘(ひじ)の痛みがとれずにつらかったときに家でたまたま流れていた尺八の音色を聴いて、キレイな音だなぁ、と改めて思いました (o^^o)

 

母に「良い先生がいるから、習いに行くだけ行ってみたら?」と言われ、通い始めたのが田辺頌山先生の所でした。

 

高校生2年生まで進路のことなど考えずにテニスだけやっていた私が、その後一年足らずで芸大を受験することになりました!

« »

尺八の吹き方

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別投稿記事

サイト内検索

お客様との通信欄

Pickups