お稽古場のご案内(地図)

2020年04月29日

お稽古場の詳細情報

〒302-0115

守谷市中央1丁目4-8

MAP_GAREIYOH

サタデーお箏クラブ

2020年04月26日

2013年の記事です。(現在は、クラブは休止中で、みなさんスカイプレッスン等に切り替えられました)

今日は、お箏クラブのお稽古日でした。

かわいい小学生達が、楽しそうに(^ ^)一生懸命頑張って、お箏を弾いている姿に嬉しくなります。

また、kさん高校卒業後もお稽古を続けられ頑張っていますね。

美味しいお菓子を届けて下さりありがとうございました!おかげさまで

みんなで楽しくおしゃべりする、お茶の時間も楽しいです。

これから、発表の場が続きます。

Image0014

頑張ってまいりましょうね。継続は力ですよ。

小学生から入会できますので、どうぞご参加くださいませ。

雅礼瑤

平成24年度守谷市伝統文化こども教室修了式☆成果発表会☆グループホームへ訪問に

2020年04月25日

(2020年の子ども教室は新型コロナウイルス対策として中止いたしました。次に開催するまで、皆様お元気で頑張りましょうね)

(以前の掲載です)

平成25年度の教室は、6月22日に開講式を迎えました。ご入会のお知らせを致します。
詳しくは、広報をごらんくださいませ

2013年3月23日(土)こども教室のメンバーで、グループホームへ訪問演奏会に伺いました。
3才から中学3年生が参加してくれました。踊りチームとお琴チーム総勢20数名の皆様
ご協力ありがとうございました!

毎年、子供達にもお稽古で養った力を社会で発揮して、自分が社会の一員であること
自分がお稽古を続けていく上で、人様に喜んでいただける力が養えるということを実感してもらうため
発表の場を企画しております。ここ数年は、インフルエンザの流行で出来ない年が続きましたが。

このような活動の経験が、進路を決めるきっかけになったお子さんもいらしゃいます。
写真はH24年度こども教室・民謡のお稽古の様子です!元気いっぱい大きな声です~♪
平成24年度のこども教室の修了式&成果発表会がH25年3月9日に開催され、
今年度の34名が無事に修了されました。(のうち部活、病気などにより7名欠席)
2才(3才になりました)~高校3年生まで。特に今年は、中学3年生組が。
修了式、成果発表会に出席出演し、頑張ってくれたのが、本当に素晴らしい事でした。
今年は3才4才のお子様方も参加してくださいました。可愛くて楽しかったですし、
何より、驚いたことに修了式の今日一日、立派な態度で発表され
「お友達の発表も興味を持って最後まで見ることが出来ました。」
と、お母様も感激されるほどに、成長されたこと!

そういえば、保護者の方から離れて、お友達と座っていましたが
1度も「静かに!」とか注意を言った覚えがないです。

小さなお子様も、伸び伸びした環境で、1年間ちゃんとお稽古された結果なんですね。
そして帰りには、笑顔笑顔で、きちんと座って「先生さようなら」とご挨拶くださり、ありがとうございました!

何より嬉しかったのは、講師一同です!(雅礼瑤)

 

本日は伝統文化子供教室の修了式のお手伝いをさせていただきました(*^^*)

お着物を来た修了生の皆さんは小さなお雛様が沢山いるようで、とても可愛らしく拝見させていただきました。

塚原会長のお話から始まり、修了証書授与、教育長後藤先生、根本先生のお話をいただきました。
その後、成果発表☆お琴の演奏と踊り、民謡「ソーラン節、守谷小唄」がとても上手に出来ました。

ありがとうございました☆
一年間、お疲れ様でございました。

景山

お稽古を始めたい方へ

2020年04月20日

お琴習いたい~♪

 尺八習いたい~♪ と思ったら
まず、メールやお電話でお問い合わせくださいませ

そして、体験お稽古をしにいらしてください

⭐️(現在は新型コロナウイルス対策で自粛しております)

現在は、スカイプにて、ご自宅にいながら、レッスンができます!こちらもどうぞお試し下さいませ!

お箏の方は、お爪や楽譜をお持ちでしたらお持ちください。
尺八の方は、尺八や教本をお持ちください。無くても勿論大丈夫です。

当教室には、仲間が待っていますよ!
シニアになる頃には、お筝を弾いて楽しめるようになるぞ \(^^)V(大人の方)
AさんH君Mさんの中学生と合奏できるのが楽しみ!(小学生の)YさんD君
お筝チームとの合奏が楽しみ!(尺八チーム)
☆・・・などなど

目標とする事(活動)や演奏したい曲のある方は、どうぞ教えてくださいね!

個人レッスンのほかに、ご家族やグループでのグループレッスンもございます。
また、サタデーお筝クラブ(現在は休止して、個人レッスン・スカイプレッスンを開催しております)も開催しています。
どうぞ!お問い合わせくださいませ♪

お稽古日記(2010年の記事)

2020年04月15日

元気いっぱいの 小学校一年生の男の子

いつも 大きな声で楽しそうに学校の話しをしてくれます。
子供達は、毎回新しい事を スイスイ吸収してくれます。体の成長と共に、音楽の世界も 知らず知らずのうちに、大きく育っているんだなーと、感じます。

(シニアの方も)成人の方には、日々の豊な暮らしかたをはじめとして、学ばせていただく事ばかりです。

成人の方は、自分の好きな曲、弾いてみたい曲を取り組みながら、技術の向上と音楽の世界を広げることに努めましょう。

「思い切ってはじめてみたら、奥が深い感じがします。」「毎日が
張があって楽しくなりました。」と言っていただきありがたいです。

ご縁があって、一緒に学んでいます。各人の自己実現が叶うよう、休まずたゆまず お稽古を続けてまいりましょうね。

何かと気の急く年の瀬ですが、練習は、毎日10分と心掛けてみてください。
その積み重ねがモノをいいます。
きっと来春には、 綺麗な花が咲き、その後は 大きな実が成るでしょう。

お稽古(2013)の記事より

2020年04月14日

2013041916350001.jpg

かねてから、高校生の生徒さんより、初●ミ●さんの●本桜を弾きたいと、ご要望があり、数名の生徒さんがネットより、印刷してパート練習していましたが、

このたび楽譜が発売され、合奏できることになりましたので、

お待たせしました(^-^)/

新学期を頑張って来た皆様、連休中のひととき楽しんで下さいませ

夏休みあたりに、みんなで合奏できたら、楽しいですね。

3月末に開いた、卒業お祝い会では、課題曲のさくら変奏曲を合奏し、卒業式にうたった曲を二曲合奏しました。

みんなの成長の課程が走馬灯のように思い出され、ちょっとウルウルしてしまいました。

4月5月は、みんな新しい環境で、目標を持って頑張っていますね。どうぞ、お体大切にして下さいませ

雅礼揺

楽器のお手入れ

2020年04月13日

今日は、楽器のお手入れをいたしました。

この写真に写っているのはお稽古用に使っているものや、お弟子さん方のものですが。お三味線は、デリケートな楽器ですから、つや布巾でよく拭いて、駒(その楽器に合ったもの)をかけて、糸を新しくして、弾いてみます。

皮がゆるくなっているものなどを確認して、お三味線屋さん(お箏やさんにもお願いできますよ)、に、修理や皮の張替え等々をお願いいたします。

今回は、ねじ(糸巻)のしっくりこないものがありますので、修理をお願いいたしました。

皮の張替えなどは、どんなに急いでも2週間以上はかかりますので、お稽古用はともかく。演奏会用のお三味線は、替え三味線も含めて、演奏会前に2丁用意できると安心ですね。

お三味線は、長く使っていますと、専門家でないとわからないような棹のゆがみなどもございますので、時には、お三味線やさんお箏やさんの専門家の方々に、見ていただくことが大切ですね。

そうすると、いい音になりますから、前向きに取り組んでいけますね。

お免状式

2020年04月13日

頑張りましたね。

毎年の発表会では、お免状式を行っておりますが、今年は、延期になっております。

立派なお免状が届いておりますので、お稽古の折に、お母様やご家族の前で、お渡しさせていただきました。

このような中にあっても、お家できちんと練習出来て偉いですね。

それぞれが目標があって取り組んでいますので、学年が進むと、自分で考えて行動されている姿に感動いたします。

ご家族は、毎日一緒にいるのでそんなに感じないかもしれませんが、3月と4月では、子どもたちは、すごく成長されていますよ!

今年も、頑張ってまいりましょうね。

柱(じ)の汚れをとる方法

2020年03月23日

お稽古の時、柱が汚れていて驚いたことはありませんか?

色鉛筆や鉛筆の色が残っていたり、指で触る部分がよごれていたり・・・

糸道についた鉛筆の汚れは、しるしを消すのに使っているタコ糸でこすると、きれいになります。ついでにタコ糸をまとめて、柱をこすって、汚れが取れるときもあります。

私は、古いプラスチックの柱や体験教室で使うときなどは、洗濯洗剤で洗ったり、除菌のウエットティッシュでふいたりしていますが、洗濯洗剤で洗うと、表面の艶がおちてしまいます。

今回は、台所の洗剤で洗ってみました。艶は落ちないようですが、汚れもあまりおちないなあ…と思って、

箏屋さんにきいてみました。「やわらかい歯ブラシにチューブの歯磨きをつけて洗うと、手の油のしみのようになった部分がきれいになりますよ」とのことでしたので、

古いプラスチック柱でやってみましたが、だいぶきれいになりました。(もともと艶はなかったので、艶がどうなるかは?です。・・・やっぱり、艶は、なくなるかも?と思いますね)

先日テレビで、「脳のリラックスの為には、単純作業が良い!」とのお話もありましたので、この時期、大変忙しいかと思いますが、短い時間で柱も洗って、気分もリフレッシュしてはいかがでしょうか?!

もちろん、洗った後は、流水で洗剤を流して、柔らかいタオルでふいて、よく乾かしてくださいませ!柱は大切ですから、長く大事に使いましょうね♪(雅礼瑤)

左)洗った後、右)古い柱で洗う前、です。

ことやさん

2020年03月23日

先日箏屋さんに来て頂き、糸締めをして頂きました。

時々来て頂き、あのお琴(箏)、このお琴(箏)、と点検して頂き、

これからの演奏に必要な調絃がとれるように、また、弾く人の力に合った強さで締めてもらいます。

もし、楽器の具合が不都合な所があれば、応急措置やお直しもお願いできます。

今ではお箏屋さんというと、演奏会当日の舞台のプロデューサーのように思っている人のほうが多くいると思います。

みんなが普段から演奏会でお世話になっているからです。

私が入門した頃に比べて、今は一般の人達が出演できる演奏会が少なくなりましたね。
ですから、演奏会の前のしたあわせの時にみんな自分のお琴(箏)を持って行って、下合わせの間に糸締めをお願い出来たりしたものです。
そんな機会も少なくなりました。

ピアノを弾く人が調律するように、腕の良いお箏屋さんがいてくれると頼もしいですね。

なんといっても、良い音になって、また、弾くのが楽しくなります。
私のように体験用のお箏を余計に持っているとか(大変熱心に毎日長時間弾く人以外)は、頻繁に糸締めの必要は無いかも知れません。

が、舞台発表の機会のある方は、どうぞ糸締めして下さい!

演奏しやすくなるなど、益々素敵な音になります。糸締めして、実感する事は多くありますよ。

まずは、お箏屋さんにお電話でお問い合わせしましょう。

« 前のページ 次のページ »

尺八の吹き方

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別投稿記事

サイト内検索

お客様との通信欄

Pickups