音を出すイメージ

2015年04月20日

尺八は 難しい楽器
というイメージをお持ちの方が多くいらっしゃるかと思います。

音が出なかった、息が足りなくて苦しくなってしまったと体験された方は、そう思うかもしれません。

200908071748001.jpg

 

 

 

 

 

 

ですが、尺八は必ず音が出ます。

音が出ないという方は、歌口のあてがい方(尺八を置く場所)、息のスピード、息の出し方などを変えてみてはいかがでしょうか

唇を引き締めすぎても、前に出しすぎても音は鳴りません。

息が続かない…とお悩みの方は、まず、たくさん息を吸い込むことから始めてみて下さい。

たくさん息を吸うことができたら、その分の息を出すことが出来ます。

肺の中の息を全て出し切るような気持ちで、息をはいてみて下さい。

お腹を意識して、背中が膨らむようなイメージで、息を吸います。

また、なかなかイメージしにくいという方は姿勢を前のめりにして、息を吸い込んでみて下さい。
お腹や背中が膨らむのがわかると思います。

尺八を練習する時間がなかなかとれないという方は、呼吸の練習をされてみてはいかがでしょうか。

次回尺八を持った時に、今までと違った音が鳴るかもしれません。

また、深い呼吸をすることは体の健康にもつながります♪

尺八は微妙な息の変化で、音がすぐ変わります。

自分の気持ちに100パーセント応えてくれる楽器です。

« »

尺八の吹き方

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別投稿記事

サイト内検索

お客様との通信欄

Pickups