「守谷音頭」を 市内小学校へ指導に

2009年09月09日

守谷音頭(1989年)の振り付けをされた 伊藤秀子(若柳秀寿)先生
正派若柳流の日本舞踊を指導して60数年
・文化協会会員として、34年間守谷市の文化の発展のために寄与されております。
芸能部副部長でもあります。
200909091509.jpg

本日は、一昨年に引き続き、市内小学校へ 守谷音頭を指導にまいりました。

伊藤先生・入江先生のご指導のもと、子供達だけでなく、担任の先生方も熱心に学ばれました。

運動会でみんなで踊るのですが、守谷市の伝統文化を知っていただく 良い機会になったと思います。

「みんな おいでよ!一緒に踊りましょう?  という導入から守谷市の松・こじゅけい・山百合を表現して さらに、みんなでパッと花(山百合)を咲かせましょう」

伊藤先生 談
平成元年・1989年 この曲ができたとき
当時の大和田町長さんが
「子供から大人・年寄りもみんなが一緒に
輪になって踊れる踊りを作ってほしい」
と、頼まれたので、わかりやすく盆踊りふうに振り付けをしました。

が、あれから20年たって、だいぶ踊りがばらばらになってきてしまったので、このように子供たちに直接、踊りの意味を伝えることができてよかったです。

1989年から、3年くらいは学校の先生方を市役所に集めて、振り付けをお教えしました。

今は『伝統文化子ども教室」で指導していますし、今年は6・7月に各公民館で『守谷音頭」の無料体験教室をしました。
たくさんの方々のご参加をいただき、7月の芸能大会で発表することができました。」

以上 伊藤先生談

守谷市文化協会では、本年7月に市内 小・中・高等学校(14校)と 図書館にDVD

『守谷市の伝統文化を次世代に伝えるために」
と題して「ふるさと守谷音頭の踊り方・心のふるさと」を製作し、寄贈しました。

一般の方々も図書館でご覧になれます。
また、購入希望者は、
「端山プレシャス TEL 0297(45)4980」
にて購入できます。

以下 ご参考ください。

守谷市文化協会芸能部では、若柳秀寿先生振り付けの「ふるさと守谷音頭」と一緒に「1990年町制施行100周年記念」で作曲された「心のふるさと」守谷市イメージソング(守谷少年少女合唱団の歌声です)
のDVDを製作致しました。
DVD/ビデオのお申し込み・お問い合わせは、はやままさふみ(0297・45・4980)映像製作端山プレシャスe381b5e3828be38195e381a8e5ae88e8b0b7e99fb3e9a0adefbd84efbd96efbd842

尺八の吹き方

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別投稿記事

サイト内検索

お客様との通信欄

Pickups