唯是震一先生三回忌追善演奏会の写真ができました☆

2017年11月27日

全曲、唯是先生の作品の素晴らしい演奏会が国立劇場にて9月27日に開催されました。目を閉じれば、いまだに、素晴らしいあの一日の音が耳の奥に聞こえてまいります。写真を見ると、(自分が舞台から見た風景とは違う景色ですが、)お客様方はそうとう感動されたことと思われます!!

この写真は、「信楽狸」
中島一子副家元先生と萩岡先生がソロを唄われました。下合わせの時から、この場に居られる幸せに包まれて、演奏させていただき心よりました。お世話になりました皆様に、心より感謝申し上げます!

第5回家族で楽しむ邦楽演奏会12月17日(日)

2017年10月22日

皆様 どうぞおいでくださいませ!入場券のお申し込みは、このHPからもできます!

皆様のイメージする箏・尺八の演奏って、どんな音でしょうか?現代に生きる和楽器の、心癒される素敵な音楽をみんなに聴いていただきたくて邦楽演奏会を開催しました。東京では、素晴らしい演奏会が日常的に開催されております。頑張って頑張って電車で出かけると、聴いて感動することができます。しかし、地元ではどうでしょうか?音楽ホールもないのですが、そんなことは言っていられませんので、これから育つ子供たちに、市民の皆様に年に1回ですが、お聴きいただきたいのです。今年も箏・尺八とピアノ・打楽器のコラボ、みんなの知っているメドレーなど、新企画満載です!どうぞお友達とご家族と一緒にお楽しみいただきたいです。新メンバーも加わり、パワフルで楽しい演奏会に、どうぞお越しくださいませ♪

<にっぽんの芸能 古典芸能キッズ>アンコール放送のお知らせ

2017年08月01日

平成29年5/5、 5/7 にNHKEテレビで放送されました 三曲協会関係の子供たちによる「八千代獅子、山谷菅垣」の再放送が、下記の通りに決定しました。多くの方々にご周知お願いいたします。

 

 

本放送 : 平成29年8月18日(金)23~23時54分

再放送 : 平成29年8月21日(月)12~12時54分

 

★ 「私と和」は前回と異なる内容になる予定です。

今月のお稽古

2017年07月03日

7月になりました今日からは、8月に行われる日本三曲協会子供演奏会の下合わせを中心にお勉強いたします。1人で良く弾けていても、何人かで合奏しますと、ブレスの場所が違いタッチがずれる場所がございます。一緒に弾いて唄って、お互いの感覚をすり合してゆくことが気持ち良い演奏につながります。

「あれ?」「あれ?」・・・という「?」が、演奏を深めるきっかけになってまいります。1人での演奏も難しいものですが、合奏から学ぶものの多さは、果てしない可能性がございます!

 

お友達とニコニコ笑顔で会って、ピシッ!と演奏する力を養い・・・こうやって磨かれてゆくんだなあと思います。ご家族の皆様には、練習している姿を静かに見守って下さいとお願いしています。大人から見ると歯がゆい場面があるかと思いますが、大事な時期は、余計な言葉かけはせずに。静かに静かに、見守って下さるようにお願いしています。

日々の成長に目をみはる毎日が続きます!雅礼瑤

リハーサルはじまっています!

2017年06月29日

すでにチケットは完売だそうです!

すばらしいゲストを迎えての「唯是先生」の追善演奏会です!

うれしいお知らせです!

2017年04月18日

とうスクールで、小学生から学んでいましたSさんが、東京藝術大学音楽学部付属音楽高校に合格し、この春から、高校1年生になります。邦楽の勉強も音楽の勉強も、益々深め、高められますことを期待いたします。誠におめでとうございます!中学校の3年間は運動部で頑張りぬき、受験勉強もそのガッツで、バリバリ頑張りましたね。これからは、全国から集まった音楽の精鋭の皆様と、切磋琢磨して、さらに磨かれてゆくのですね!・・・いままでと全く違う環境の中で、毎日がハラハラドキドキ?かと、思いますが、このような素晴らしい環境で学べることを、感謝して、日々生活してください。この仲間たちは、将来、一緒に自分たちの音楽を育て、奏でる、仲間たちです。卒業後の皆様たちの世代の音楽を聴くことができたら、どんなに幸せだろうかと、いまからワクワクしていますョ(^v^)/

このような結果も何年もの積み重ねでございます。ご家族のご理解、ご協力なくして、できるものではございません。それと、うちの教室のすぐれた点の一つは、本番(舞台出演)が多いこと!も、生徒さん方の上達の速さに関係していると思います。守谷市文化協会に所属しておりますので、7月と11月には必ずホールでの発表ができます。また、指導者の私が正派邦楽会と日本三曲協会、生田会に所属いたしておりますので、毎年夏には、全国から集まった幼児から高校生までの邦楽を学ぶ仲間たちと東京のホールで自分も発表し、お友達の発表も聴くことができます。もちろん、そこに出演するには、夏休みにちょっとだけ頑張りますが!!

・・・最近では、4月におこなわれます三曲協会の各流各派のお家元の演奏会「名流演奏会」に子供たちの合同曲や、大学生の出演演目も加えていただき、国立劇場の大ホールの舞台に乗せていただけることになりました。このような最高級の品格の高い立派な舞台で演奏できる幸せは、演奏した者でしかわからないと申しましょうか?体験した者でしかわからない、音楽の深い感動がございます。

このような感激、感動の積み重ねが、その子の感性を養い、磨いてきたことに他なりません。そのような中から、やる気も育ち、自分で考え、歩み出したのでしょう。

また3月にはSさんに、正派邦楽会、三曲協会より、他流派のお子様方とNHKEテレ出演のお話を頂き、無事に録画も修了致しました。どうぞ皆様、テレビをご覧になって下さい!邦楽界の未来を担う子供たちの姿です!

正派関東支部定期演奏会9月24日 紀尾井ホール

2016年09月19日

tirasi7gatu_0003

 

 

 

 

 

 

 

雅礼瑤、「夕顔」と「雲」に出演させていただきます!

IMD三曲フェスティバル9月18日紀尾井ホール

2016年09月19日

tirasi7gatu_0001

 

 

 

 

 

 

 

 

<追悼・水野好子>お問い合わせ)水野音楽事務所

第16回子供奨励会 平成28年7月30日(土)市ヶ谷の正派邦楽会館です!

2016年07月29日

tirasi7gatu_0004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様どうぞお出かけください!

にっぽんの芸能 「仮)古典芸能キッズ大集合」

2016年04月19日

NHK Eテレ 「にっぽんの芸能」

放送予定) 5月6日(金)pm23:00~23:54・Eテレ

再放送)5月9日(月)12:00~12:54・Eテレ

海外配信ワールドプレミアム)5月7日(土)3:00~【日本時間】

 

曲目)「落梅」「六段の調べ」日本三曲協会

「楽」コンクール受賞者 /  舞踊「長唄 七福神」東京都キッズ伝統芸能卒業生

 

うちの生徒さんも「六段の調べ」に出演させていただいております。
出演させていただき、誠にありがとうございます。
ご指導くださいました日本三曲協会の高名な先生方、お世話になりましたスタッフ関係者の皆様に心より御礼申し上げます。・・・嬉しい限りでございます!どうぞ皆様番組をご覧になってくださいませ!

 

 

連日の下合わせとさまざまな準備が整って、はじめて録音録画になるのですから大勢の方々のお蔭様にて無事収録が終わりまして、ホッといたしました所でございます。

 

それもこれも、ここに至るまでの日ごろの本人のお稽古に対する姿勢、取組み方とご家族のお子様を応援するお心ご協力のたまものと存じます。

本人も「自分が出演させていただけるなんて、大変光栄なことだから、頑張ります!
NHKの番組がこんなに大勢のスタッフさんのお力で成っているのがわかり、大変勉強になりました。」と話しておりました。

 

みんな流派会派の違う子供たちですが、どの子も明るく朗らかで礼儀正しく、楽屋でも仲良く気持ちよく過ごしていましたのが印象に残りました。
これも筝曲のお稽古を通して養われた人間力であるなあと感心致しました。

 

うちの生徒さん方は、地域のイベントはもとより、全国のお友達が集まる 正派邦楽会「子供奨励会」・日本三曲協会「子供演奏会」に夏休みは必ず出演させていただいておりますので、1年を通して「今年は~の曲が弾きたいなあ」等のワクワクする気持ちでお稽古されていますので、上達が早いのかなあ?と常々感心致します。

また、その演奏会で全国のお友達と毎年お顔を合わせるのも大変楽しみにしております。良い仲間と出会える場所としても、演奏会は大切な場所です。

教室から育った大きい生徒さんを見ていると、・・・演奏会・・・その日までに、すべての準備を整えて出演し発表することによって、大変な達成感を得られます。
お子様の心の中で何かがすくすく育って、その力がその子の能力をさらに伸ばして立派な人に成長して、大人になってゆくように感じます。その姿をたまに見かけると、本当に頼もしいナア!!と感じます!嬉しいです!

tirasi7gatu

 

 

 

 

 

 

さあ、次は、4月30日の国立劇場にて 三曲協会の「名流大会」出演です!頑張りましょう!!

 

 

 

 

 

次のページ »

尺八の吹き方

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別投稿記事

サイト内検索

お客様との通信欄

Pickups